ペニス増大サプリに含まれる成分

ペニス増大サプリとは、男性器のペニスを大きくするために必要な栄養素を含んだサプリメントのことを指します。ペニス増大サプリと言っても専用で販売されているものもあれば、ペニス増大に有効な成分が含まれたサプリメントを選んで利用することもできます。

ペニス増大サプリに含まれる成分は、ペニスそのものを大きくする作用が期待できるものと、精力を高めるためのものがあります。ペニスそのものの容積を増やす作用が期待できる成分として注目されているのは、アミノ酸の一種であるシトルリンと呼ばれるものです。また同じアミノ酸の一種であるアルギニンもペニス増大サプリに含まれる重要な成分となっています。

一方でこれら以外にも精力を高めるための成分が含まれているのが一般的で、ベターなものには亜鉛があるほか、精力剤として古くから使われてきたマムシやスッポンなどの動物性のものやニンニクやマカ、高麗人参などの植物性のものなどが含まれています。

本当に有効な成分なのか?

ペニス増大サプリで重要視されるのはシトルリンやアルギニンなどの成分で、これらを積極的に取り入れることでペニス増大が期待できるとされています。理由としてはシトルリンには血管を拡張させる作用があるためペニスに血液を多く送りやすくなりますし、アルギニンの場合には成長を促進する作用があるのでペニスを大きくすることが期待できます。

このようなことからペニス増大サプリでは、シトルリンやアルギニンに特化したものが多く見られるものですが、精力剤成分も含んだものも多く発売されています。精力剤成分とペニス増大サプリに含まれるペニスの容積を増やす成分を同時に服用するメリットは、精力剤によって得ることができた男性ホルモンの分泌をダイレクトにペニスを大きくすることに使うことができるためです。

このためペニス増大サプリを購入する場合には、第一には成分としてシトルリンアルギニンの含有量の他、精力剤の成分も注目するポイントになります。

まとめ

ペニス増大サプリメントは、ペニスを大きくする事が期待できるものですがその成分については、シトルリンやアルギニンに特化したものが中心です。特にこれらの配合量が多い事を売りにしているサプリメントが多く見受けられますが、同時に精力剤の成分を吸収する事もペニスを大きくする事に寄与するものです。このためシトルリンやアルギニンの成分量だけでなく、その他の成分についても調べる事がペニス増大サプリメントを選ぶポイントになります。

RELATED ARTICLES